AVACUSでBCH対応が開始!第2回新通貨対応投票も7月24日から実施!

Pocket

クリプトペイでもご紹介しているAvacus。Amazonで販売している商品をお得に買いたい人とBitcoinやAVACUSを欲しい人がマッチングできる新しいサービスです。

Avacus

そのAVACUSが、先日対応通貨を増やす投票を募集し、初の対応追加通貨にBitcoin Cash(BCH)が選ばれ今日からAvacus内での利用が可能になりました!

BCHに続く第2回新通貨対応投票も開催決定

新たに使用可能な通貨を追加することになり、その通貨を決める投票が7月24日から実施されます。

今回のBitcoin cash(BCH)の採用と同様、各通貨のコミュニティからの熱い推し通貨PRもあって10通貨のエントリーの中から公正に選ばれるというルールになっています。

エントリーする通貨は10通貨

気になるエントリーされる仮想通貨は全部で10通貨。

各通貨を推すコミュニティやユーザーからのメッセージが投票演説(前哨戦)としてDiscord内にたくさん集まっています。

投票方法

第2回の投票方法についてはコチラ
http://avacus.info/ava-teaser/?p=1612

http://avacus.info/ava-teaser/?page_id=1758

AVACUS内の取引回数とVACUS既得残高に応じて投票権として、VACUS.VOTE.2サブトークンが配布されます。このトークンで投票することが可能になります。一人あたりの投票権の上限付与数20票なので一人だけの応募では決まらないシステムになっています。

投票スケジュールは7月24日に 投票権付与と投票開始。7月末のblock #534,219のときに投票締め切りとなり、開票がされる予定です。

対応通貨も増える前に新規ユーザー登録数がかなり増えているという話のAvacus。使ってみると以前に比べてもBuyerとSellerとのマッチングが早くなった気がします。

Bitcoinを使ってお得に買い物ができるAvacusを使ってみた!

一度使ってみて投票権を獲得できたら、ぜひ推し通貨に投票してみましょう!